白く透き通った素肌美人になるためには

美肌のために、私は、食事に気を付け、毎日の洗顔と保湿、それから、紫外線対策を十分に行っています。また、適度な運動をすることで、ストレスを貯めないようにしています。

食事は、ビタミンCが豊富な果物と野菜を積極的に取り、内面からのきれいを目指しています。また、ストレスによって、肌荒れが起こることがあるので、必ず毎日2時間散歩し、心をリフレッシュするようにしています。

それから、洗顔です。きれいに汚れを落とした肌ではないと、次に使う化粧水やクリームが肌にしっかりと入っていかないと思うので、洗顔も丁寧に行っています。
それから、化粧水は、2種類使用していて、一つ目はふき取り化粧水です。洗顔をした後に、タオルで顔をふき取り、ふき取り化粧水を使うと、タオルの繊維がかなり顔についていることに気が付きます。
もう一つの化粧水は保湿のために使用しています。その後に、美容液を使って、肌に栄養を与え、クリームで蓋をしています。

紫外線はシミを作り、じわを作り出す原因なので、日焼け止めはSPF、PAともに値が高いものを使い、外出時は、できるだけ、肌が露出しない服を着ています。
2. 美肌になるためのおススメの商品は?
洗顔フォームは、「どろあわわ」という商品を使っています。この洗顔フォームはとても優秀です。泡はきめが細かく、もっちりとした、しっかりとした泡ができるあがるので、この泡で顔に直接手がふれないようにしながら、泡で洗顔をします。洗いあがりは、余分な皮脂を取り除かれずに、肌がしっとりしています。

ふき取り化粧水は、クリニークのクラリファイングローションを使っています。これは、肌の角質を取ってくれ、ざらつきのない肌を作ってくれます。次の保湿化粧水がより肌に入りやすい手伝いをしてくれていると思います。

保湿化粧水は、キールズのDS クリアリーホワイト エッセンス トナーを使って、肌を十分保湿します。ホワイトニング効果があるので、白く明るく澄んだ肌になれます。
その後に美容液は、キールズのDS ライン コンセントレート PS 10.5 Cを使っています。これは、お肌の栄養であるピュアビタミンCが10.5%配合されていて、毛穴を引き締めてくれます。
その後に、キールズ クリーム UFCを使い、スキンケアを終えています。このクリームはこっくりしていて、使い心地がいいです。

それから、紫外線対策に、アネッサのパーフェクトUV アクアブースターを使っています。SPF50、 PA+++です。
3. 美肌になるために注意する事は?
美肌になるためには、やはり紫外線対策と保湿、それから、内面から健康的できれいでいるようにする努力が必要だと思います。

お肌の強敵である紫外線は、シミやシワの原因になるので、外側からの紫外線対策は十分に注意したほうがいいです。日焼け止めは、こまめに塗りましょう。また、乾燥によりシワができてしまうために、朝晩のスキンケアでしっかりした保湿もとても大切です。

また、健康的な食事と適度な運動は美肌作りには欠かせません。食事は体のエネルギー源ですから、さまざまな野菜や果物からビタミンとミネラルをしっかりとることで、美肌につながります。肉や魚からたんぱく質を摂取し、バランスよい食事を心がけましょう。

また、ストレスを貯めこんだ体は、笑顔が作れなくなり、肌も荒れてしまいます。毎日、少しだけでも、散歩やジョギングで体を動かすことで、脳に酸素を送り、ストレスが軽減され、健康的な体、健康的な肌作りにつながります。笑顔で美肌作り、頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です